<(平成26年度)弁理士試験多枝問題チャレンジコーナー>


 
−チャレンジ要領− 
  1. 問題形式は5枝択一式で、問題数は全部で10問です。

  2. 解答時間は30分で、これをオーバーすると減点の対象になります。

  3. 得点は1問につき100ポイントで、解答に要した時間が30分を超えると1秒につき1ポイント減点されます。

  4. 高得点者は、上位20位以内の方が「ランキング」に掲示されます。

  5. チャレンジする度に問題が変わります。出題範囲は、平成22年の弁理士試験多枝選択式筆記試験に出題された問題です。

  6. 一度チャレンジすると120分を経過しないと再チャレンジができません。

  7. チャレンジに際しては、必ず「おなまえ」を入力して下さい。おなまえは、匿名でも大丈夫です。

 挑戦回数  1回目  (初挑戦)
 おなまえ  (必須)